ナンパしているそぶり

経験から得たナンパで成功する方法

ナンパをし続けておよそ1年、私も結構な経験を積んできましたので、
その方法をみなさんにご紹介したいと思います。
まず、大事なことは「ナンパしているそぶり」を見せないことです。

 

街中に明らかなナンパ師を見かけることがあると思いますが、あれは私に言わせれば素人です。
というのは、ナンパ師を見た途端に、女性は理性を働かせガードを堅くしてしまうのです。

 

女性を落とすには理性を働かせるまでの間、
すなわち「感性」をより強く働かせている状態を狙わなければなりません。
そのためには、「女性の不意をついて」話しかける必要があるのです。

 

そして、話しかけるときは、いきなり恋愛に関することを話してはいけません。
まずはひたすらその女性を褒めるのです。
「感性」の状態にある女性は、ひたすら褒めたおすのが最も有効なのです。

 

とはいえ、あまりにも長い時間褒めすぎて、女性を理性ある状態にさせてはいけません。
目安としては2〜3分以内に決着をつけるのが理想です。

 

女性が戸惑いながらも、顔を紅潮させるようなそぶりを見せていたら、高確率で落とせると思っていいでしょう。